1. トップページ
  2. メンバー紹介

メンバー紹介

スタッフ紹介

越出 水月/Mizuki Koshide
私、みづきについて。
フードコーディネーターとして、食に関わるすべてのことを仕事としています。
ケータリングや食のイベントオーガナイズを中心に、ワークショップだったり、料理教室だったり、レシピ作成、コロッケ屋さん、食品プロモーション。気の赴くまま、食を手段になにかを伝える仕事がしたいと我が道を邁進中。
単純に食べることが好き、知らないことが知りたい性分なので、美味しいもののためならどこへでも行ける。どこへ行っても食べ物への興味が先立つ。どう作るのか、何が入っているのか、なんでこういうものを作るようになったのか。が気になる。
食はこんなに身近で気軽な存在だけど、だからこそ生活や文化と密着に結びついていて、すごく強力なもの。食からその地域や人となりや歴史や、いろんなことがわかる。というのが私の哲学。
Grains of Paradiseの味に惚れて、ガーナを訪れてみたら、ガーナ自体に惚れました。生きるというのは本来こういうことなんだ!と。人間って自然の一部なんだ!と。
途上国・・・と思いがちだけど、私たちが学ぶことはたくさん。
スパイスと一緒に、いろんなことをシェアできたらと思っています。
越出 水月/Mizuki Koshide
大学卒業後イスラエル・パレスチナへ留学。帰国後、フードコーディネーターに師事。撮影用料理、調理基礎等々修行。
独立後、イスラエル料理イベントをほぼ毎月主催、大使館のHPでも毎回紹介され、timeout東京、フリーペーパー等にも掲載されている。食を通じてイスラエルパレスチナ中東の文化を紹介するエッセイを連載中。ケータリング、ワークショップ、各種イベント主催。少人数から100人規模まで。
スパイス・ハーブを使った料理が得意で大好き。ガーナと日本を行ったり来たりしています。

石本 満生/Mitsuo Ishimoto
私、みつおについて。
シェアトレードにてGOP栽培・買付・加工・輸出をガーナ現地で担当しています満生です。
とにかくガーナに長期滞在したくて、ガーナに縁する仕事がしたくて、シェアトレードの仲間に加えて頂きました。
学生時代に初めて旅行したガーナで、ガーナ人の優しさや陽気さ、そして経済の伸びを肌で感じると共に、学校に通えない子供たちが多い現実を知りました。
学校はあるけど、学校に通えるお金がない。
そんな子供達の笑顔を守る為に、少しでも多くの家庭にお金が回る様に尽力したい。将来はガーナに雇用を創る事を目標に、今はガーナの現状を知ると共に、言語・文化を勉強中です。
GOPプロジェクトを通して、日々新しいガーナに触れられる事、刺激的な毎日を送れる事に感謝して過ごしています。
石本 満生/Mitsuo Ishimoto
在学中に台湾へ留学し、帰国後に何故かアフリカ同好会に入会。ケニア渡航を計画するも内紛の為断念。縁あって川口在住のガーナ人と仲良くなり、2009年2月に初ガーナ渡航。
その後、商社にてプラスチック原料の営業として国内取引・貿易に5年間従事。その間、毎年ガーナを訪問し(合計6回)、ガーナへの想いを強くする。
2014年2月より株式会社シェアトレードの一員となり、ガーナへ赴任。一年かけてガーナで、GOPの効果的な栽培方法の研究、農家との提携、加工プロセスの確立を目指す。

Menu
シェアトレード理念
代表挨拶
会社概要
スタッフ紹介
過去の活動
  • facebook
  • Blog
  • Blog